KUROCO Dashboard

データの可視化・分析とダッシュボードの提供

サービス概要

KUROCO Dashboardは、企業経営や事業推進をデータでサポートするソリューションです。対象となる事業やプロジェクトを推進、マネジメントしていくために必要なデータの可視化と分析を行います。また、その仕組みを構築することで、迅速な意思決定とデータドリブンな組織体制をサポートします。

 

こんなお悩みありませんか?

  • 事業を推進していく上で、見るべきデータは何なのか分からない
  • 人材・ツール・広告など、何にどれくらい投資すべきか分からない
  • リモートワークによって部署やチームのマネジメントが困難になってしまった
  • 色々とデータをもとに分析をしているが、時間がかかりすぎている
  • 部署ごと、ツールごとにデータがバラバラで、統合的に分析や可視化をしたい
  • 様々な活動や顧客情報を見える化して、営業効率やプロジェクト効率を上げたい
  • 属人化した体制から脱出し、組織力を向上させたい
  • 自社のサービスの勝ちパターンを見つけ出したい
  • Webに詳しくない営業担当でも集客状況を把握したい

 

KUROCO Dashboard が提供すること

1.データのBI化(ダッシュボードの提供)

事業やプロジェクトに関するデータの中から必要な数字を集計・可視化して、BIダッシュボードとして提供します。効率の良い手法や生産性の高い領域を見出したり、ボトルネックや課題を発見したりすることが出来ます。対象事業の売上を伸ばすことを目的としたデータ活用の仕組み・ノウハウを用いて、ダッシュボードとして構築します。

2.MA・SFA/CRM導入支援、運用支援 ※ オプション

MA(マーケティング・オートメーション)・CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)の導入や移行、運用を支援します。事業フェーズ、担当者の人数、組織の規模などによって最適なツールは異なります。導入・移行における要件策定、ツール候補調査と選定、導入・移行、その後の運用までサポートします。